読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分コントロール

最近、ぜんぜん更新が出来ていなかったので電車の中で下書きをたくさん貯めてます。

思うことはたくさんです。

 

今、電車の中で記事を書いておりますが、夜11時半なので飲み過ぎたサラリーマンが多く見受けられます。

いつも端から見てて思うのですが、どうして自制を出来ないのでしょうか。

 

自制に関しては必要な時とそうではない時が存在すると思っています。

 

例えば、自分の限界を突破する時

「いつもは腹筋を30回しているけれど、今日は頑張って40回やってみよう!」

そんな時は、ストッパーを外す事重要になってくると思います。

 

しかしそのストッパーはいらない時でも外す時が人にはあります。

例えば、お酒を飲み過ぎた時、

明日朝が早いにも関わらず友達と遅くまで遊んでしまった時、買う予定のないものを買って後悔する時などです。

 

どうしても行き過ぎて後で後悔する場合、ついつい楽しくて「まあ、いっか〜」と自分に対して甘くなってしまう時ではないのでしょうか。

別に飲み過ぎ、買いすぎは悪いことではないと思っています。

しかし、どこかで自制をかけないといつまでも自分をコントロール出来ない人間になってしまうと思います。

最近、私が自分を知るために行っていることは当たり前ですが1日の行動計画を立て、振り返るという事をしています。

出来なかった時は、何故出来なかったのか、なぜ出来たのか、どうすればよくなるのかを考えております。

やり始めて1年経ちますが、1年前よりも自分の感情をコントロール出来るようになっていると思います。

具体的なエピソードだと、無駄な飲み会に参加する回数が減りました。

飲み会に5000円払うよりも読書をしたり、勉強をする方が自分の成長に繋がると思ったからです。

 

その場の楽しみももちろん大切ですが、自分の成長も同時で考えた時にどの行動をとるのが大切なのか一歩立ち止まって考えることが大切です。

 

 

 

以上。