読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病は気から。

昨日の夜、仕事でミスをしてしまいお客さんに迷惑を掛けてしまった。

今日も朝から吐き気が止まらず、

ご飯を食べる気すら起きない。

 

もう出勤したくない気持ちで電車に乗り込むが気持ちは上の空。冷や汗が凄い。

 

出勤してもパソコンを開きたくない。

このまま家に帰りたい気持ちでいっぱいになっていた。

朝イチでお客さんに謝罪。

 

思っていた以上に大事にはならなかった。

そこから肩の荷が下り、お腹が空く。

 

ああ、人間ってそんなもんなんだ〜と気づく。

 

 

電車の中で考えていた。

なぜこんなに私は怯えているのか。

もちろんお客さんに迷惑を掛けてしまっているからが1番なのだが、数字を落としてしまうかもしれない、怒られるかもしれない、信頼を失うかもしれない、もう契約を貰えなくなるかもしれない。

割と自分勝手な理由でこんなにも怯えている自分がいることに気づく。

 

午後からは吐き気も収まり、

だいぶ調子が戻ってきた。

 

病は気から、正しくそうだなと感じた一日だった。

 

 

 

以上。