読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の目標

今年もあと少しでそろそろ来年の目標をどうしようかなと考え出す時期になった。

 

ふと、思い出すと大学生の頃私の目標は

料理の腕を上達させる

ということだったのだが、実家暮らしということもあり全く料理はしてこなかった。

 

しかし、社会人になりひとり暮らしを始めると自ずと料理をするようになった。当初はお米だけ炊いてあとはお惣菜で賄えればいいや、ぐらいに思っていたのだが、自分の料理の腕がいいのか何を作っても大体美味しいということに気づく。

今では揚げ物以外は大体できる。

 

おそらく、環境による影響が一番大きいのだろう。

実家にいたときは料理をやらざるを得ない環境ではなかった。料理をやることで自分のためになるのかさえ分かっていなかった。

だからどうしても甘えが生まれてしまう。

 

一方、ひとり暮らしを始めて一定料理をしなければいけない状況になってしまった。ゆえにやる。

しかし、お惣菜を買ってしまえば済んでしまうようにも思えるのだが、私はその選択肢を取らなかった。

なぜかと考えてみると、単純に

お金がかかるから

だったのだが、

人が目標に対して必死になる状況として

やらざるを得ない状況

             ×

何かに天秤をかけること(例えば、お金か時間か)

             ×

自分のプラスになること

 

以上の事が発生していると人は能動的に動くのではと考えました。

 

 

以上。