読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早く寝る方法

最近、生活リズムを変えようと思って睡眠時間を増やす活動をしています。

具体的には
早く寝る
というだけなんですけど。笑

元々、一夜漬けとかが苦手なタイプで
一日6時間は寝ないと一日中ぼうっとしてしまいます。
なのに、社会人になって自分の時間が減ったことにより、やりたいことを遅くまでやって、寝坊して、仕事中も頭がぼうっとして、成績も悪くて…
という悪循環を2年ほどしていました。

原因は、そもそも仕事を終えるのが遅いということもあるんですが、夜ご飯を食べた後ゴロゴロしてしまい、携帯をしたりテレビを見たりするため、無駄な時間を過ごしているということが主な原因でした。

そこで変えたこととしては2つ
①夜ご飯は食べない
②テレビをつけない

これをしたことにより、寝るのは11時半、起きるのは6時という生活を続けることができています。
前は朝の電車が眠すぎて仕方がなかったんですが今はシャキッと乗っています。笑
沢山寝るので寝坊もありません。
仮に7時まで寝ていても充分会社に間に合います。


毎日睡眠時間を記録しているんですが、2ヶ月見てみると効果は一目瞭然です。

こちらが今までの私。

生活リズムを変えて1ヶ月目

そして現在。


最近は歓送迎会が多いので帰るのは12時過ぎるんですが寝ることを優先しているので、帰ったら10分以内に布団に入ります。
そして、6時過ぎには起きてゆっくりお風呂に入ります。
睡眠時間はきちんと確保しているので朝の目覚めはいいです。

また、夜は基本食べないんですが、どうしてもお腹が空いたら作り置きの味噌汁を飲んで寝ます。

朝起きた時にはすごくお腹が空いているのでガッツリ食べてから会社に行くようにしています。
体重も自然と落ちました。

テレビはもう1ヶ月くらいまともに見てませんが、見なくても生きていけます。笑
ニュースには疎くまりましたが、新聞は毎日読んでいるので世間の大体の事は把握しています。

前は睡眠時間を削ってでも自分の時間を確保したいと思って遅くまで起きていましたが、やはり何をするにしても身体が資本なので睡眠時間はケチらずにしています。

お陰で日中のパフォーマンスは上がりましたし、土日の寝溜めもなくなり朝早くから活動をしています。

最近は寝るのが12時過ぎになっているので11時半就寝目標で動いていきたいと思います!




以上。