読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『ムーンライト』感想 ネタバレあり

いつもの如く週末は映画を見てました。
今週は『ムーンライト』を見に行きました。

アカデミー賞作品賞を取ったということもあり、銀座の映画館はほぼ満員でした。

前評判を全く見ずに、あらすじも全く見ずに見に行ったので、

えっ?!こんな映画なの?!
と驚いた部分もありましたが、1人の主人公の生き様を丁寧に描いており、すごく苦しい映画ではありましたがラストの10秒で少し心が救われた気持ちになりました。

映画を見る前は、白人至上主義に立ち向かう黒人の男の子の話と思ってましたが、そうではなく1人の人を愛した少年のお話。

人は誰しも自由を欲しがっているにもかかわらず、容姿や生まれた環境で人を区別してしまう。
人は誰も愛そうが、誰を好きになろうとも自由だし、その自由を享受する事は現代に生きる私たちの知っておかなければならないそして受け入れなければならない事だと感じました。



以上。