読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年度末に考えていること

今月も営業日であと2日になり、年度末の予算を慌ただしく追う日々が続いております。

ほんとあとちょっとで達成の位置にいるんですが、正直見えない。もうお手上げ状態です。
お客様も年度末で忙しそうでなかなか時間を貰えません。
でも明日もやるんだと思います。

営業はもう2年やっているんですが、正直、あんまり予算というのが好きじゃないです。

だって凄く内向きな考えじゃないですか!!

だから「このお客さんは何十万で発注くれる」とかお客様=お金みたいな考え方が好きじゃないです。
自分の目標設定も会社の表彰を取りたいとか、いくらやりたいとかそういう設定も好きじゃない。
凄く内向き。お客さんありきじゃないと成立しないのに凄く内向きだと思ってます。


私はお客様の信頼が金額にのっていると考えてて、だから大きな発注をもらうときはすごく不安だったりするんですが、まぁそれもそれで問題だなぁと思ってます。自信が欲しい。。

でも、自分が作った資料とかメールがお客さんのためになっていると分かった時はすごく嬉しいです。
しかし上長曰く、もっと視座を上げていかなければならない。そりゃそうだ。お客さんがもっと喜ぶためにはどうできるか考えていかないと自分はステップアップができないんですよね。

今日、先輩から「おまえは営業じゃない」と言われその言葉の意味をずっと考えています。
この事はまだ答えが見つかってなくて、後日書きたいと思っているんですが、じゃああなたがかんがえる営業って何ですか?って反発しそうになり、先輩の逆鱗に触れそうになったので冷静に対処しました。。


営業なんてこの世の中にいっぱいいて、そんなに必要かとも思っているんですが、
何のために自分が働くのか。
お客様のためになるのかを考えると自然と信用をもらえるような仕事ができるんだろうなぁとぼんやり考えながら寝ようと思います。



以上。